彼女を便器に手をつかせてバックで挿入しました


中2で初体験した。

相手は僕の好きな人。

はじまりは、彼女が理科室でオナニーしてるのを発見したことだった。

「みんなにバラされたくなかったら、やらせて」と言いました。

「分かったから、言わないで」と言ったので、

男子トイレの一番奥の個室に連れ込みました。

それからは僕の好きなようにしました。

まず、制服を緩め、中に手を入れて、胸を触りました。

それからディープキスをして、上を脱がし、

ブラも取り胸を揉み、しゃぶりつきました。

彼女は「あっ、あっ、あん、あ~ん」と感じていました。

一旦手を止め、ズボンとパンツを脱いで、フェラさせました。

今までに無いほど勃起していました。

彼女の口に一発目を発射しました。

その後、スカートの中に手を入れて、

パンツを脱がし、まんこを触りました。

クンニして舐めました。

濡れてきたので入れました。

彼女は初体験だったので、

なかなか入らず、彼女も痛がっていました。

全体重をかけると、簡単に入りました。

処女膜を破り、

何回か出し入れしているうちに、

彼女も感じ始め、

射精感も込み上げてきたので中出ししました。

最後に彼女を便器に手をつかせて、

バックで挿入しました。

また、イってしまいました。

その日はそれで終わり。

その後、セフレになりました。

ブログランキングに参戦中!この3つポチッとお願いします^^




官能小説ランキング


アダルトブログランキング

PAGE TOP