妹とお互い向かい合わせで犯されたセックス体験談


私が中学3年の時にレイプされました。

学校から帰る途中に男の人2人に、いきなり襲われました。
私は必死に逃げようとしましたがダメで、アパートの一室に、連れて来られました。

そして、男の人2人に制服や下着を脱がされて私は全裸にされてしまいました。

その後は、私はをされたり、胸を揉まれたり、浣腸までされてしまいました。

そして、私はいわゆるマングリの状態にされました。

必死に抵抗したんですけど、男の人2人にかなうわけがありません。

1人の男が「ここまで来たら、お前はオトされるしかないんだ。覚悟を決めな」
そして、私は処女を失い中だしされながら絶頂に達してしまいました。

その日からしばらく経ったある日の事。

私をレイプした男の人が又私の前に現れたのです。

「私に会わせたい人がいる」
と言われ半ば強引にあのアパートに連れて来られました。


そしてそこで見たものは、信じられない光景でした。

中学1年になる私の妹が、全裸で男の人に抱かれているところでした。

あの日、男の人は私をレイプした後私の生徒手帳から、住所を調べ、そして私に妹が居る事も調べたようです。

私は絶望的になりました。

私も又全裸にされ、妹の前に座らせられました。

妹は泣きながら私に助けを求めて来ました。

しかしもう、私はなにも出来ませんでした。

私は、妹の手を握って「ごめんね。こうなったらオトされるしかないの。お姉ちゃんが一緒にいてあげる」
それを聞いた男の人が「姉妹一緒にオトしてやるよ」
私と妹はお互い向かい合わせで、犯されました。

そして私と妹は中だしされ、絶頂までいかされ、又中だしされる。

この繰り返しを何度もさせられました。

私と妹の夢は打ち砕かれ、きれいな体ではお嫁には行けなくなってしまいました。


PAGE TOP