海のキャンプで知らないお姉さんに猥褻行為された…


小学生の頃に通っていたスイミングクラブ。

毎年夏になると高学年向けにやっているクラブ主催の
サマーキャンプで小さいある島に行った時の話。

島に着いてすぐにみんな競泳水着に着替えて、
上にシャツ1枚となって島の探検?
みたいなのに出かけた。

僕は買ってもらったばかりの競泳水着を穿いていきました。

旅館のすぐそばが海岸だったので、
一時間ぐらい島がどういうところが指導員に従いながら
探索して、それから海で1時間くらい
自由に泳いでいいということだったので
友達とみんなで泳いだ。

この時は5時くらいで、
6時半までに旅館に戻ればいいということだったので
友達は少しずつ旅館に戻っていきましたが
僕は暫くまわりから離れたところで泳いでいました。

海岸にはまだ一般の客も20人。

僕の周囲には人はいませんでしたが、
素潜りとかしていると、20代後半くらいの
黒いビキニ姿の女の人が近づいてきて、僕に話しかけてきました。

「誰と来たの?」

見た目普通の綺麗な女性って感じだったから別に恐いとも思わなかったので、
そのまま少し話をしながら一緒に素潜りしていました。

そこは自分の首くらいまでの水深だったので
少し行って自分の背よりも深いところに行った。

僕が潜るのを見て、女の人は結構泳げるみたいね、
と言って、潜るところをもう1ど見せてくれない?と言いました。

ちょっと得意気味に僕が潜ってみせました。

そうしたら、水中に潜ったとき、
誰かが僕のあそこに手で触れてきました。

後を振り返ると、その女の人が僕の後にいて左手で
競泳パンツの上から僕のあそこをさすりはじめました。

水面に顔をだしてからも、
僕の後に密着してきて競泳パンツの上から股間をさすられてました。

「君、オナニーは経験済み?」

僕はその時まだ知らなかったので、
返事ができませんでした。

「まだ知らないか。小学生だよね。
大人になったらすることになるから、ちょっとだけ」

僕の水着の左右を掴んで上に引っ張り上げられ、
ブーメランのように食い込まされた。



それから競泳水着を掴まれたまま水着を上下に動かされ、
後は食い込まされたり、前はあれにこすれたり。

「かっこいい競泳水着だねえ、
もっとお尻に食い込ませて穿いたら、もっといいよ。」

と言って女の人は楽しんでいるようでした。
時々パンツの上からあそこをさわって
何かを確認しているようでしたが

僕は少しずつ変な気持ちになっていきました

そして、今度は僕の両足の間から手をとおしてきて、
僕のあれをがっちり握ってきて、
指先であそこに触れられてしまった次の瞬間、
激しい快感が僕を襲いました。

あそこの先から何か勢いよく飛び出すような感じで
その場に立っていられないくらい気持ちよかったです。

「ウフフフ、競泳水着を穿いたままイッチャうなんていやらしいね。」

と言われました。

そして「中はどんな感じなのか、」と言って
僕の競泳パンツの中に手を入れてきました。

さすがに僕は恥ずかしいから、止めてって言うと、

「こんなエッチな子はおしおきしなきゃね」

と言い、
僕のパンツを脱がしてきました。

脱がされる時、一度上に引っ張りあげられて
ブーメランみたいに食い込まされてから、
少しずつ脱がされてしまいました。

体にはりついていたのですが、一気に下まで
おろされてしまい、その時は本当は恥ずかしいはずが、
なんかおろされた瞬間気持ちのいい、
快感みたいなのを感じてしまいました。

水中で脱がせた僕の競泳パンツを両手で広げて

「男の子の競泳パンツって、
なんか私のビキニみたいね」って、喜んでいました。

競泳パンツを広げて、最近の小学生ってこんなの穿いてるのだ、
なんかエッチだねえ。結構これ小さいけど、よくこれであそこを隠せるねえ。

と言いながら、パンツの中を
のぞいたり、股のあたりを確かめたりしていました。

そして、女の人は水中に顔を入れて
「あれ?まだ出ないのか?そうかはじめてだもんね。」って驚いていました。

それから今度は直接握られて、擦ったりシゴいたりと、
イカされてしまい、なんかその日は何があったのか、
自分にはわかんかった。

当時の自分にはちょっとした恐怖体験だったけど、
今思い返せば男友達に自慢出来る体験だ。


PAGE TOP