僕の願いは他人に彼女の処女を散らして貰うこと・・


僕にはつきあっている彼女がいます。大学生3年生で、つきあいはじめて4年になります。
 3年もたてば、ふつう、することは当然していそうなものですが、彼女はまだ処女です。処女膜はもうないかもしれませんが。
「Hできるのに、しない自分」に猛烈な快感を覚えているからです。

 つき合いはじめて2月目には彼女の自宅で(もちろん半ば合意の下で)押し倒し、猛烈なクンニで白目をむかせました。
 オナニーもしたことがなかったようで「何これ~気が狂う~」と叫びながら何度も達していました。

 その後指を入れてかき回すと「お腹の中が動く、やめて」と懇願してましたが、そこで本当にやめると、犯されることは覚悟していたようで、逆に自分に何か問題があったのではと不安になっていました。
 だって僕はここでやめるのが好きなんですから、仕方がない。

 その後は、デートの度に必ず車の中で下着をはぎ取って、まず指で一回いかせます。公園に行けば茂みのなかで彼女を立たせたまま指でいかせます。もしろんお泊まりの時も指でかき回してへろへろです。

 もともと感度がいい方なのか、いつも白目をむいて全身を痙攣させます。
 調子のいいときはしばらく腰がぬけているようです。
 こんな彼女を見て、私のあそこもびしょびしょです。男を知らない処女でありながら僕の目の前に股を広げていきつづける女子大生…。ローターを使うと泣きながらいつまでももだえています。


 つきあい初めて半年目くらいに、何で最後までしないのか泣きながら問いただされました。
「だって君が大事だから、結婚まではできない。」と答えたら妙に納得したようでしたが、本当は彼女のことは本気で好きではありません。つき合いが長いので「情」は移っていますが。
 そう、僕は別に好きでもない娘にめちゃくちゃ好きな振りをしてウソをついている自分にも快感を感じているのです。

 僕はフェラは嫌いですので、彼女をいかせた後は、時には彼女に手でしごかせていきます。昔はお互いに刺激し合って一緒にいこうと努力したのですが、彼女の方が快感が強すぎるようで、手がおそろかになってしまい無理でした。今はいつも69の姿勢で彼女が上にのってしごいてくれます。

 流石に交際4年目になり、彼女の痴態にも飽きてきました。たいくつで時には指を数本いれたりしてますので、もう処女膜はないかもしれません。
 いよいよ物語のクライマックスが必要なようです。それは他人に彼女の処女を散らして貰うこと。
 ここまで自分の気持ちを抑えてきたのに、何とせつないことでしょう。ものすごくわくわくします。
 頭の良い彼女(K大生なんです。)に後で文句を言われたり訴訟をおこされたりしない良い方法はないか、現在検討中です。


PAGE TOP